W92会・会則

第1条 - 名称

本会の名称は「早稲田大学稲門会W92会」とする。

 

第2条 - 目的

本会は、会員相互の親睦と、早稲田大学および校友会の発展に寄与することを目的とする。

 

第3条 - 会員

本会の会員は、原則として早稲田大学1992年(平成4年)入学者、早稲田大学1996年(平成8年)卒業生、およびこれに準ずるものとする。

 

第4条 - 役員

1 本会に次の役員を置く。

2 会長、副会長、幹事長、幹事。

3 役員は総会で選任する。

4 役員の任期は次の総会までとし、再任は妨げない。

 

第5条 - 運営

1 会長は本会を代表する。

2 副会長は会長を補佐し、会長に事故あるときはその職務を代行する。

3 会長、副会長、幹事長、幹事は、役員会を構成し、本会の諸事項を合議決定し、その運営にあたる。

 

第6条 - 総会

1 本会の総会は、原則として年1回開催する。

2 総会における議長は原則として幹事長とし、議決は、出席者の過半数をもって行う。

3 次の事項は、総会の承任を得なければならない。

4 役員の選任、決算報告、会則の改訂。

 

第7条 - 会計

1 本会の会計は会計幹事が行う。

2 会計期間は、1月1日から当年12月31日までとする。

3 期間終了後、会計監査を受け、次の総会で決算の承認を得る。

 

第8条 - 事務局

本会の事務局は、当会会長の指定する場所に置く。

 

第9条 - 改訂

本会則の改訂は、役員会の提議に基づき、総会の承認をもって行う。

 

第10条 - その他

会員相互の政治・宗教等の勧誘活動ならびに営業活動については、稲門会の趣旨に則り、自粛すること。

尚、万一問題が生じた場合は、役員会で適宜対応する。

 

付 則 - 施行日

本会則は2006年9月27日から施行する。